トップペ-ジに戻る
平成25年度 伊丹ジュニア( 伊丹卓球教室)だより  
集合写真(卓レポ講習会 H26年4/26撮影)
tawa- 年度別 伊丹ジュニアだより
☆ 閲覧したい年度をクリックしてください。
平成22-23年度
平成24年度
平成26年度
平成27年度
平成28年度
平成29年度
平成30年度
************************************************************************************************************************************ ☆H26年3月25日 今年もまたお別れ会の日がやって来ました。いつもお別れ会は生徒が中心になって準備し進行役も生徒が             進めます。今年は吉川キャプテンと宮川君、大場さんが進行役で、色々工夫してやってくれました。               卒業生は7名。藤木大輔・内田智也は、明徳義塾中学へ。後藤大輝は宮崎日南中学へ。木淳史は勉強中心で           県立伊丹高へ、又小山真寛・好川貴仁・中山大輔は大商学園高校に進学します。荒木先生からひとりひとり            色紙に記念品を添えて渡して頂きました。花束も用意し、小学生の女の子達から手渡しました。                 ゲームではやはりミニ卓球ゲームが盛り上がりを見せます。ワーワー言って、やはり卓球が好きなんだなあと           つくづく感じました。最後に恒例のビンゴゲームを行った後、小生からそれぞれ7人との想い出と、ひとこと           お父さんお母さんの恩と感謝の気持ちは忘れてはなりませんよと伝えて送り出しました。                           お別れ会が終わってから平成26年度の初回ミーティングを行い、今年の方針を相互確認。正副キャプテンを            選出して終了しました。                                       左から木・藤木・好川・内田・後藤・小山・中山  小さい子も互角に戦います!! かわいい女子部員からお兄ちゃんに半束プレゼント tawa-  tawa- tawa- <拡大> <拡大> <拡大>        ☆H26年3月13日 今日は日頃から懇意にして頂いている報徳学園の生徒たちが来て下さいました。卒業生の吉兼兄弟も元気な顔           を見せてくれました。いつもながら感心することはあいさつがきちんと出来ていることです。一緒に来たメンバー           もとても礼儀正しいです。やはりスポーツは強い弱いだけでなく人を育てる部分が大きいと再認識しました。           辻本監督、塩見先生も顔を見せて頂き感謝の気持ちでいっぱいです。今日は近大の川上先輩も相手してくれて           2時間ほど課題練習とゲームに胸を貸して頂きました。時間があればまた来て頂きたい思いです。      ☆H26年3月2日    今日、グリーンアリーナ神戸で平成25年度兵庫県選手権大会が開催されました。ホカバに当クラブからも14名 参加。内半数の選手が今日の大きな大会に初めてチャレンジしました。みんなどきどきだったと思います。            その子達はなかなか予選リーグも抜けることが出来ませんでしたが今からがスタートです。動きのいい子も            何人もいますし、年長の下司恭子もよく頑張りました。今日勝てなかった生徒はもっともっと練習しようね。           主な成績は次の通りです。           男子ホープス 第2位 藤木 大輔  本人も小学生最後の公式大会での優勝を狙っていたと思うが、                                惜しくも逃しました。中学での活躍を願っています。                    〃    ベスト8 後藤 大輝  結果はともかく、いい卓球をするようになって来ました。中学で                               いい報告をくれることに期待しています。                       男子  カブ 第3位  藤木 直大  初めての公式試合入賞との事。これを機に更なる頑張りに期待したい。 ☆H26年2月14−15日 毎年この時期は大阪国際オープンが開催されます。伊丹ジュニアからホープスの部で2名参加。藤木大輔(6年)と           内田智也選手が出場。会場の大阪府立体育館とホープスが行われている浪速スポセンは熱気に包まれて熱戦が            繰り広げられました。昨日小生もベンチ入りのため行きましたが、沢山の卒業生たちや進学後お世話になったり            今年からお世話になる先生たちにお会いできてとても良かったと思います。小生数日前から風邪ぎみで、最終日                            の15日は不覚にも熱がでて行ってやることが出来なくなりました。出場している選手には迷惑をかけました。  結果は次の通りです。           ホープスの部 藤木大輔 36位(4回戦進出するも、外シードの杉本和也選手(横浜太陽)1-3で敗退                                 ホープスの部 内田智也 3回戦に進むものの、敗退。名古屋OPでもうちの選手が対戦しているがまた苦杯を味わった。           ☆H26年1月25日 伊丹卓球協会の事業として毎年この時期に実施している講習会を今年もTTSタカハシ様にお願いしました。             今日午後から緑ヶ丘体育館にてメインコーチの樋浦令子先生をはじめミズノ所属の先生方から3時間にわたり            ご熱心な指導を受けました。伊丹卓球協会所属のママさんたちに交じって伊丹卓球教室の生徒も20名程参加。            とても有意義な講習会でしたと報告がありました。TTSタカハシの冨永さんどうもありがとうございました。 樋浦令子先生は小さい頃は兵庫県三田市のその田卓研で育った選手で、たしか樋浦さんが3年生位の時神戸市 の小さな体育館に初めて試合に出ていました。その卓越したセンスを見て当時の監督に聞いたらまだ何カ月も            たっていないと言われてびっくりしたことを今でもはっきり覚えています。やはり頭角を現し、四天王寺中高            からミキハウスに入社。全中優勝から全日本準優勝など数々の表彰台を経験されておられます。                  伊丹卓球教室を見てくれている金沢先生とも何度も公式戦を戦ったはずで、当時の写真がありましたので              掲載します。                                          -- 熱戦を繰り広げる手前 樋浦選手・奥は金沢選手 tawa-
 <拡大>
tawa-  tawa- tawa- <拡大> <拡大> <拡大>            ☆H26年1月25-26日  今年の名古屋OPにはホープス以下に5名参加。初日の予選リーグ成績は1名が予選通過。4人は残念ながら敗退し             ました。決勝トーナメントに進めたのは福井県から当教室に通っている内田智也(6年)。こんなに強い内田は私も 初めて見ましたが、8入りの試合はセットオール9-10からエッジボールの判定で何とも後味の悪い敗けとなりました。 小生ベンチコーチに入っていましたが、結果的に内田を守ってやれなかってかわいそうなことをしました。 大場ひなた(3年)はリーグで2勝し、更にコンソレーションマッチで4勝0敗と、名古屋まで来たかいがありました。 後藤大輝もリーグ戦では厳しい成績に終わりましたが、コンソレーションマッチに積極的に参加するなど二人とも向上心 が感じられました。                                        名古屋OP会場 岡崎中央総合体育館 玄関前で記念写真・左から後藤・内田・藤木(直)・藤木(大)・大場   会場風景 tawa-  tawa- tawa- <拡大> <拡大> <拡大>            ☆H26年1月23日   前にも来て頂いたのですが、ずいぶん久しぶりに報徳学園高校の卓球部が緑ヶ丘体育館に来て下さいました。           同校は、伊丹ジュニアの卒業生、吉兼友貴と豊の兄弟が在籍しており、先生のお話によると二人はチームの            中心となり、頑張っているそうで、そんな話を聞きますととてもうれしいです。                      辻本監督、塩見先生も顔を見せて下さり、今日は6時半からゲーム中心のメニューを組み実施しました。             さすがに高校生はパワーがあり、球はスピードと重さがあり、上の方はなかなか勝てませんでした。               でも力のある球を打ててとてもいい経験をさせて頂きました。ありがとうございました。          ☆H26年1月21日 今日発表された2014年世界選手権 横浜大会の日本代表に、先日全日本で準優勝した森さくらが選ばれました。           昨年11月の世界ジュニア選手権大会(団体2位)に続く世界大会への出場となります。すごいことになってます。            伊丹卓球教室の生徒のみなさん、みんなで先輩森さくらちゃんを応援しようね!! 世界選手権横浜大会日本代表メンバー           男子  水谷 隼 ・松平 健太 ・丹羽 孝希  ・岸川 聖也 ・塩野 真人           女子  福原 愛 ・石川 佳純 ・平野 早矢香 ・田代 早紀 ・森 さくら ☆H26年1月18日 伊丹卓球教室の卒業生 森さくら(昇陽高 2年)の強さは、いよいよ本物だと感じさせる今年の全日本選手権大会。           今日女子一般の決勝戦の舞台に立ったのは、なんと森さくらではないか。超著名選手達を破っての初進出である。           さすがに石川佳純選手にはかないませんでしたが、見事全日本準優勝に輝きました。                        おめでとう!! 心からお祝いしたいと思います。お父さんも『さくらは精一杯頑張ってくれました。いい夢を見せて           くれました』とメッセージをくださいました。最高の舞台で最高のプレーをやり遂げたさくらに拍手を贈ります。           最高の舞台で最高のプレーをやり遂げ見事一般の部 準優勝に輝いた森さくら選手(昇陽高2年) tawa- <拡大>           またこの全日本選手権男子ジュニアの部に同じく卒業生の吉兼友貴と吉兼豊(共に報徳学園)も出場。豊は2回戦進出           友貴は初戦負けしましたが、試合の翌日も観戦させて頂いたそうで、二人ともいい経験をしたそうです。       ☆H25年12月28日  県立文化体育館で東京OP・名古屋OP・大阪OPのカデットの部の県予選が開催されました。伊丹ジュニアからは           出場資格を持つ6年の選手が東京OPのみに参加しました。(名古屋・大阪は既にホープスで出場権あり)1回戦を           勝ち上がるも2回戦での シード選手との対戦はなんとも覇気が伝わってきませんでした。今日参加したのも強 い選手の胸を借りる目的で来たのであり、県でもトップクラスの本人もわかっているはず。この予選会(東京OP) 小学生が優勝しただけに同君の猛省を促したい。                                       又、学校所属で出場したもう一人は、東京OP予選で8シードを接戦の末勝ち上がるも次のカットマンにフルセットの末           敗退。午後からの大阪・名古屋予選も1回戦から同じカットマンに当って敗退しました。私もベンチに入りまし           たが、力が拮抗している両者だけに2回続けての敗退は悔しいし、これからも何度も当たる選手だけに、本人も           内容をよく分析し、今後に活かしてもらいたい。                                 ☆H25年12月21日  伊丹ホープスオープン大会を開催 いたしました。今年は110チーム・420名と例年を大きく上回るご参加を           頂きました。保護者のみなさんが事前の打ち合わせに基づいてそれぞれの持ち場で積極的に動いて頂いた           お蔭で大きなトラブルもなく予定通り6時半には全て終了することが出来ました。ありがとうございました。           伊丹ジュニアの選手は20名参加しました。初心者もたくさんいますが小生全く試合を見てやれませんでした。           何人かは金沢先生にコーチングして頂きましたが全員のことを考えると十分ではありませんでした。              でも選手たちよく頑張ってくれました。伊丹ジュニアの入賞者は次の通りです。                       男子ホープス 1部 第3位 藤木大輔   男子Aクラス  3位 藤木大輔           男子Bクラス    優勝  後藤大輝   男子バンビ2部 3位 細川健斗           女子Cクラス    第2位 大場ひなた                 入賞した藤木選手・後藤選手・大場選手と金沢先生  同じく入賞した細川選手  一日中お手伝いの伊丹ジュニアの中学生たち tawa-  tawa- tawa- <拡大> <拡大> <拡大>                        ☆H25年12月8日 今日、東京選手権大阪府予選会があり、伊卓教所属の江戸絢音(昇陽中)が見事大阪府1位となり、代表          の座を射止めました。大阪府予選は強豪選手の推薦はあるものの、それでも何人かは四天王寺の選手が            予選会には出場していますので、その中での優勝は価値も高いと思います。江戸も小さい頃から見ています           が、まじめにコツコツと積み上げてきた事が、今花が咲こうとしています。間もなく私たちの手から離れて           いきますが大きな選手に育って欲しいものです。                                     なお、兵庫県は12/28に東京選手権・大坂選手権・名古屋選手権各カデット予選が行われます。       吉川が全種目。藤木は東京選手権予選会のみチャレンジします。                                江戸絢音 東京選手権(カデットの部)大阪府予選会 1位通過   ☆H25年11月19日 10/20付本欄でご紹介しました伊丹卓球教室卒業生『森さくら』が世界ジュニア選手権大会出場を機会に            お父さんに日の丸のついたさくらのユニホームの提供を頼んでいましたら、先日願いがかない小生の手元           に届けて下さいました。さっそく額を手配し、小学2年生の時の伊丹スポーツ祭開会式のあどけない             スナップ写真も加えて完成させました。先日の土曜日、先ずは3時半からの低学年の生徒たちに完成した            ユニホーム額を見せて、強くなろうねと小生なりに子供たちに夢と希望を与えました。夕方からの選手コース  に在籍している高学年の生徒たちにも同じように奮起を促してから練習拠点の緑ヶ丘体育館ロビーのショー ケースに恒久展示して頂きました。緑ヶ丘体育館来館時には、見てあげて下さい。            緑ヶ丘体育館ロビー飾られたユニホーム額(写真とプロフィールも入れました) ユニホームバック面  国際大会で韓国選手と戦う森さくら tawa-  tawa- tawa- <拡大> <拡大> <拡大>          ☆H25年11月2-4日  毎年名古屋オープンが開催される岡崎中央総合体育館で11/2から全日本カデット選手権大会が開催されました。           当クラブ所属の生徒も3名参加。それぞれの成績は次の通りでした。                             女子 14歳以下の部 吉川 萌乃  3回戦進出(ベスト64)1・2回戦接戦を制して勝ち上がるも3回戦で福岡                                      名門クラブ選手のスピードに脱帽。でも大健闘!               13歳以下の部 江戸 絢音  4回戦進出(ベスト32)江戸はいつも新所属先の先生がベンチに入られます。                                      3回戦で外シードのホープスランキング選手に  競り勝ち出来たのがうれしい。                   男子 13歳以下の部 藤木 大輔  2回戦進出     6年生の藤木は年上の選手への挑戦である。1回戦                                      快勝するも2回戦はさすが強豪校の凄い選手。    格の違いを肌で感じました。いい経験をしました。 パワー溢れる 吉川萌乃選手  熱心さが伝わってくる礼儀正しい 江戸絢音選手   中学進学したら更なる成長を願う 藤木大輔選手 tawa- tawa- tawa-  <拡大> <拡大> <拡大>                                ☆H25年10月30日 大場ひなた(4年)名古屋オープン出場資格が与えられました!!                                        ホープス・カブの名古屋OPの予選会は既に県予選会があって、伊丹ジュニアも藤木兄弟と後藤が出場決定            していますが、県から本日連絡があってカブの部に大場が繰り上げ出場出来ることになりました。   カデットは12/28に県の予選会が行われます。                             ☆H25年10月20日 森さくら(昇陽高) が、2013年世界ジュニア選手権大会に出場します!!おめでとう                       10/10付で 12/1〜8 モロッコで開催される世界ジュニア選手権大会日本代表メンバーが日本卓球協会から       発表されました。男女各4名で男子⇒村松・森薗・三部・酒井 女子⇒森さくら・加藤美優・伊藤美誠・平野美宇 国内選考会は9/24から千葉県で日本ジュニアトップ20選手によるリーグ戦で森さくらは第2ステージで伊藤選手と        勝率で同率1位でした。順位は2位となりましたが、全日本ジュニア・一般やインターハイ・ジャパントップ12など        全てに安定したトップクラスのランキングが評価されての代表選手入りと思います。                     森さくらは勿論お父さんのご努力は大きいですが、小学6年生まで伊丹卓球教室で私たちみんなで育てた選手です。        小2の時にはバンビで全国優勝。その後も小学生時代には幾度もランキングに入り私たちを喜ばせてくれました。         青森山田中時代にもランキングを維持し、大阪の昇陽高に入学後、一層頭角を現しその活躍ぶりは卓球専門誌にも        たびたび紹介されました。私はモロッコってどんな所かわかりませんが、どうか体に気を付けて力一杯頑張ってきて        欲しいです。関連記事は国内選考会を含めて日本卓球協会ホームページに掲載されています。           国際大会で日の丸を胸に戦う森さくら選手(伊丹卓球教室〜青森山田中〜昇陽高2年) tawa- <拡大>   ☆H25年10月20日 今日は大忙し! 試合が3つも重なって、生徒もそれぞれの会場で頑張ってくれました。川西市には男子中学生達            が参加。団体戦はBクラス優勝。ダブルスでは初めてコンビを組んだ木・和田組がBクラスで優勝しました。 又、姫路市の中学生大会へは女子が参加。吉川が予選リーグを抜けて3回戦まで進み内容的にも良かったとの事。            そしてメインは当協会主管の小学生の大会で、伊丹市少年スポーツ大会兼市選手権(小学生の部)です。    ローカルな試合ですが、市内の小学生たちを中心にスポーツセンター教室の生徒や地元のクラブチーム、それに            このHPを見て参加して下さった神戸市の石原卓球の選手達総勢40名で熱戦を繰り広げました。                     最後にチャレンジマッチと題してランク下の入賞者4名が上のクラスの入賞者に果敢にチャレンジしました。     ◇ 賞状もたくさん出しましたが、各クラスの優勝者のみ掲載します。 ☆【少年スポーツ大会】 ホープス 1部 1位 藤木大輔 (伊丹Jr) カブ 1部 1位 藤木直大(伊丹Jr) バンビ 1部 1位 田中あか音(T's ZERO+)         2部 1位 稲垣大志郎(伊丹Jr) 2部 1位 長岡和奏(伊丹Jr)     2部 1位 吉田美穂 (伊丹Jr)           3部 1位 小阪天海(スポセン教室) 3部 1位 野田 輝(伊丹Jr)     3部 1位 山内蒼志 (T's ZERO+)   ☆【伊丹市選手権大会(小学生の部)】         Aクラス 1位 藤木大輔 (伊丹Jr) Bクラス 1位G 1位 有田翔貴(石原卓球) Cクラス1位G 1位 坂本芽依(石原卓球) 〃   2位G  1位 杉本 啓 (花里小)  〃  2位G 1位 稲垣大志郎(伊丹Jr)             〃  3位G  1位 貴志 光 (伊丹Jr)  〃  3位G 1位 藤田明希 (伊丹Jr)             ☆H25年9月29日    抜けるような秋空のもと伊丹市市民スポーツ祭の開会式が行われました。伊丹卓球教室の生徒も毎年小学生を            中心に入場行進に参加しています。今年は旗手にキャプテンの吉川萌乃を起用。レディスの方々やラージボー            ルのメンバーを含め伊丹卓球協会としては100名を超える規模の行進参加となりました。                      今年から優秀指導者表彰制度が実施され、開会式では市長からプロ野球で今年24連勝した楽天イーグルスの             田中将大投手や読売巨人軍の坂本勇人選手の小学生時代を育成された山崎三孝氏となぎなた協会の針本佳世子            氏の世界で戦う選手の育成指導に対して表彰状が授与されました。                                   伊丹卓球教室関係では、木淳史がキャプテンを務める伊丹市立松崎中学校が先般の全中で優秀校(ベスト8)に入る 快挙がアナウンスされ、入場行進では先頭で松中メンバー全員が伊丹市体育協会旗をもって堂々の行進を行い            ました。又、個人種目では藤木大輔が県大会優勝などの実績により優秀選手として表彰を受けました。    吉川萌乃旗手のもと伊丹卓球協会の行進   体育館前で行進前に全員で撮りました   優秀団体・優秀選手賞を手に喜びの木・藤木両選手  tawa- tawa- tawa-  <拡大> <拡大> <拡大>   ☆H25年9月29日 伊丹ジュニア(伊丹卓球教室)は幼稚園児から小・中・高校生を対象にした教室です。学生ですから卒業を機に            やめる生徒や新入生で入ってくる生徒がいますが、とりわけ巣立っていく生徒には特別な想いがいたします。   今年度も何人かが卓球に力を入れている学校に進学しますが、中には思い切って勉学中心で高校へ進みたい            生徒もいます。今日退会した生徒も幼稚園から中学3年まで10年間当教室で頑張ってきた生徒です。              小さい時から数々の全国大会を共に戦い、今年も全中に出場するなど卓越したセンスを持っているだけに            なんとも惜しい気がします。勉学中心と決めた以上は是非とも意中の高校に入学して新たなスタートを切っ            てほしいものです。 今日の練習が最後ということで、帰り際に体育館ロビーにいた数人と一緒に写真を撮りました。      tawa-    <拡大>   ☆H25年9月23日 昨日まで近畿選手権大会が開催されました。伊丹ジュニアの成績は既報の通りですが、卒業生の森さくら選手            (昇陽高2)がジュニアの部で優勝しました。森さくらは今年1月の全日本選手権でも一般の部でランキング10位・            同選手権ジュニアの部で3位・8月のインターハイでも3位と目を見張る成績を積み重ねています。                伊丹卓球教室の卒業生ですのでこのコーナーでご紹介しました。おめでとう!!             tawa-    <拡大>              ☆H25年9月22日 昨日から明日にかけて神戸市中央体育館で行われている女子ワールドカップ神戸大会の観戦に行って              来ました。写真には数名しか写っていませんが、前々からみんなに見に行くよう声掛けしていましたので            ご父兄と行ったり、明日の最終日に行く生徒もいます。今後しばらくは関西では大きな大会はなさそうで            すし、しかも今回はワールドランキング1位の劉 詩ぶん(りゅう しぶんCHN)・4位の馮 天薇(ひょう てんびSIN) 8位の武 楊(ぶ ようCHN)など豪華な顔ぶれが揃い、見ごたえある試合ばかりでした。                    日本選手も福原愛、平野早矢香、石川佳純が観衆を沸かせてくれましたが、福原と石川がベスト8に残るもの            の明日の最終日には残ることが出来ませんでした。改めて世界の壁の厚さを感じました。         女子ワールドカップ釣り看板     体育館玄関前で撮りました     ワールドランキング1位の劉 詩ぶんのサービス tawa- tawa- tawa-  <拡大> <拡大> <拡大>              ☆H25年9月21日 今日、京都府立体育館にて近畿選手権大会が開催されました。ホープス男子2名、カブ男子・女子各1名           それに中学生は学校所属で2名が出場しました。結果は江戸のベスト8が一番上で、小学生は全体的にいい            成績を残せませんでした。殆どの選手が2〜3回戦止まりで課題だけが残り、小生も少々気分が滅入ります。           他のチームには、小学生だった頃は県でもなかなか優勝出来なかった選手が、力のあるシード選手に地力           で競り勝つシーンを目にしました。おそらく初勝利でしょう。最近の我がチームにはそれがありません。            チャレンジしてくる選手は闘志みなぎり声が大きい。うちの選手より実力が上のシード選手には声も気迫も            負けている。これではいつまでたってもシードを食うことは到底無理だろう。大きな意識改革が必要だ。             明日はジュニアで中3の山口が出場します。中学生最後の大きな大会ですので頑張ってほしい。      山口は22日残念ながら初戦負けでした。                                 ☆H25年9月14-15日 全日本クラブ選手権大会が福島市国体記念体育館にて開催されました。男子小中学生の部に1チーム              出場。14日は予選リーグを勝ち抜き、6時から行われた決勝トーナメントも予選からの勢いで1回戦            を突破しました。これでベスト8が確定し、来年の札幌大会の推薦出場が決まりました。      2日目は2枚看板選手で圧倒的なチーム力を持つねや卓球クラブ(岡山)との対戦。前日にオーダーを             みんなで相談し、これしかないと確信しチャレンジしましたが完敗しました。生徒たちも優勝戦まで            見たいと言うのでアカシア(福岡)VSねや卓球戦(3-2でアカシアが初優勝)を最後まで見ました。   8位ではありましたがランキング賞を帰り際に頂き胸を張って帰阪いたしました。お疲れさまでした。 予選リーグ 伊丹ジュニア 5-0 須賀川卓球スポ少(福島県) 〃  3-2 マイダスB (東京都) 決勝トーナメント1回戦 〃 3-0 流山アストロズ (千葉県)               〃 2回戦 〃  0-3 ねや卓球クラブ (岡山県) ランキング8位決定 木・藤木組VS洞毛・小林組(流山アストロズ) 拡大して見て下さい⇒ベンチもヒートアップ!! 藤木V相楽選手(須賀川市スポ少)
   tawa- tawa- tawa- <拡大> <拡大> <拡大> 福島市国体記念体育館です。 体育館看板前でランキング賞を手に記念写真を撮りました。 左から後藤・藤木・山口・木各選手 tawa- tawa- tawa-  <拡大> <拡大> <拡大>   ☆H25年9月8日    昨日全日本選手権カデットの部の大阪府予選会が開催され当クラブ所属の江戸絢音(昇陽中)が       全国大会出場の切符(13才以下の部)を手にしました。激戦の大阪予選だけにおめでとう !!                又、山口礼士(中3)は先日の夏季総体の県予選会で近畿選手権出場資格を得ています。           ☆H25年8月28日 卓球レポート9月号に先般(6月8日)緑が丘体育館で行われたガンちゃんの卓レポ講習会が載りました。              詳細はすでに同日付けのこのコーナーでご紹介済みですが、第3回目の講習会をを迎える直前に            バタフライ特注のユニホームを新調したばかりなので岩崎先生の印象にとまったようです。     また1年間頑張って、来年岩崎先生が来られた時にはいっそう成長した姿を見て頂きたいと思います。 tawa- tawa- tawa-  <拡大> <拡大> <拡大>   ☆H25年8月24-25日   夏休み最後となる予選会、全日本カデット県予選会が開催されました。伊丹卓球教室に通う中学生達            多数と出場資格を持つ小6の藤木選手が出場し、熱き戦いを展開してくれました。晴れて全国大会の             切符を手にしたのは次の2名です。2年生の嘉村選手は8入りに大手をかけながら悔し涙を飲みました。     ※全国大会出場決定選手⇒13歳以下の部 藤木 大輔(3位入賞)     14歳以下の部 吉川 萌乃(5位入賞)            カデット全国大会出場を決めた藤木大輔(6年) 同じく喜びの吉川萌乃(中2) 仲良しの華兵ロードスカイ 谷垣選手と安江選手と記念の1枚 tawa- tawa- tawa-  <拡大> <拡大> <拡大> ※今日は表舞台で県予選会に臨む選手達と、その一方で生徒2名は大阪のかみ卓球リーグに自主参加し             ました。今日に限らずですが、ひたむきな努力を惜しまない生徒は必ず報われる時が来るでしょう。   ☆H25年8月23日    前日に引き続き全日本ジュニアの県予選(最終日)が行われました。卒業生がやってくれました!! 今年卒業した吉兼 豊(報徳学園高1年)とお兄ちゃんの友貴(報徳学園高2年)が共にベスト8に入り 1月に行われる全日本選手権ジュニアに出場が決まりました。おめでとう!!                       木淳史(中3)は昨日に引き続き今日1つ勝って7回戦に進出し、ベスト32に入りました。高校生              相手に十分な成績です。来年は高校生になりますので大きな自信につながる事でしょう。                女子も2名出場しましたが、残念ながら上まで勝ち上がれませんでした。経験!経験!!                  ☆H25年8月22日 先日の全国中学校大会(全中)で熱い戦いをしてきた卒業生の土橋明日香(宮崎日南3年)と平井菜々美            (就実中3年)の2人がつかの間の夏休みで帰省しており、今日伊丹卓球教室に練習に来てくれました。            金沢咲希先生も久し振りの里帰りとなった教え子2人に技術面でのアドバイスをされていました。             何人かは2人と打つことが出来たのは良かったし、小生も成長した卒業生の練習を目を細めて見て             いました。来年は高校生だね。帰ったらまた頑張れよな!!                                    今日から明日にかけ、全日本ジュニアの県予選会が開催されています。伊丹ジュニアの高木淳史は全中 直後ながらエントリー。1600名参加のこの予選会5回戦まで勝ち上がっています。現在ベスト64で    卒業生の吉兼兄弟(報徳学園)も同じくベスト64です。明日は代表の座を目指して頑張ってほしいです。 左から平井・江戸・小生・土橋  左と同じような写真です。左から2人目に吉川が加わっています。 tawa- tawa- <拡大> <拡大> ☆H25年8月18日 全中開催中の18日、岡山県では第6回おかやまオープン小学生学年別大会が開催されました。伊丹ジュニア            は、初心者を中心に4名参加。小生も当初は付き添いで行く予定でしたが。急遽全中が決まった為引率 出来なくなり親子だけで行って頂きました。帰ってから試合の結果報告があり、入賞は次の通りです。            小学3年生の部 3位 大場ひなた ☆H25年8月18-20日 全国中学校卓球大会が岐阜メモリアルセンターにて開催されました。本大会には既報通り男子団体で            当クラブに通う木キャプテン率いる松崎中学校が出場。初日は予選リーグ2試合全て3-2で第2ステ            −ジに進みました。決勝トーナメントでは負けはしましたが、組み合わせ抽選で第2シードを引き当て            ベスト8となりました。松崎中は公立中学校であり木主将以外は全て中学校に入ってから卓球を始め            た選手ばかりだけにすごい立派な成績を残したと思います。大健闘に心から祝福したいと思います。 シングルスには山口礼士が全中初出場。前日から今日も団体にフル出場している対戦相手だけに試合            の波に乗れず敗退しました。                                 又、伊卓教の卒業生 土橋明日香と平井菜々美2人はキャプテンとして団体、個人2種目に出場しました。            小生久し振りに観覧席からたくましくなった2人を応援。個人戦は2人ともベスト32と健闘してくれました。 優秀校の表彰⇒木主将が代表で賞状を受け取りました 団体戦でベンチコーチを受ける木選手 会場入り口看板前で山口選手 tawa- tawa- tawa-  <拡大> <拡大> <拡大> ☆H25年8月13日 伊丹ジュニアオープン大会二日目を伊丹市スポーツセンターにて開催しました。今日は女子の部で120名が            参加。女子も熱気の中熱戦が展開されました。上位入賞者は次の通りです。              中学2年生の部 1部1位 村田咲紀(ALL STAR ) 2位 澤田佳苗(T'sZERO+ ) 3位 藤原真由(みさとク岸和田) 3位 中日奈 歩(ALLSTAR )        2部 1位 岡田琴菜(ALL STAR ) 2位 中濱 薫(伊丹東中 ) 3位 増田有紗(伊丹東中 ) 3位 三明史穂(伊丹ジュニア ) 中学1年生の部 1部1位 山本佳子(小浜クラブJr) 2位 名田結花(小浜クラブJr) 3位 岡室千恕(小浜クラブJr) 3位 大場ひなた(伊丹ジュニア)        2部 1位 荒砂心愛(川西中  ) 2位 下井美来(伊丹東中 ) 3位 稲垣未空(伊丹東中 ) 3位 中森柚葉(松崎中  ) ☆H25年8月11日 伊丹ジュニアオープン大会を伊丹市スポーツセンターにて開催しました。今日は男子の部で300名が            参加。うだるような熱気の中熱戦が展開されました。上位入賞者は次の通りです。女子は13日開催。   中学2年生の部 1部1位 嘉村宙紀(伊丹ジュニア) 2位 藤木大輔(伊丹ジュニア) 3位 和田晃樹(伊丹ジュニア) 3位 山本大号(小浜クラブJr)         2部 1位 白崎 司(猪名川 中) 2位 堀桂太郎(安室中 ) 3位 宮本和輝(多田中  ) 3位 藤本健太郎(松崎中 ) 中学1年生の部 1部1位 濱田和矢(高倉中  ) 2位 宮川支温(伊丹ジュニア) 3位 川西 詠(東谷中  ) 3位 奥田裕紀(松崎中  )         2部 1位 辻 佑哉(伊丹西 中) 2位 小山優真(天王寺川中) 3位 山田剛寛(荒牧中  ) 3位 佐々木 陸(眞砂中 ) ☆H25年8月7-8日 中学生最高峰の【全中】近畿地区予選会が滋賀県湖南市総合体育館で開催されました。伊卓教の生徒も           男子団体キャプテンとして出場。又シングルスにも1名参加。2人とも見事全国大会に進むことになりました。           男子団体  伊丹市立松崎中学校  準優勝 木淳史キャプテン(伊丹ジュニア)   男子シングルス 山口礼士(伊丹市立北中学校) ( 〃 ) ※松崎中学校は3年連続で全国大会に出場します。(木選手1年生と3年生の時全中。2年生の時選抜大会) ☆H25年8月3日 連日の予選会です。休む間もありません。今日は全国ホープス選抜と大阪OPの県予選会が高砂市総合             体育館にて開催されました。選抜は一人でも通らないかと期待しましたが、残念ながら敗退しました。           午後からは大阪OPの予選会が行われ、なんとか次の通り1名のみ予選を通過しました。        最近安定的に予選を通過するのは本当に1〜2名です。高学年だけに卒業となればその後は、じっくりと           全国で通用する生徒を育てていきたいと思っています。                      大阪OP 出場権獲得 ホープス男子 藤木 大輔 (2位通過)   昨日まで北九州市で開催されていましたインターハイで当教室卒業生の森さくら(昇陽高)が女子シングルス           で3位入賞を果たしました。おめでとう!!            ☆H25年8月1-2日 カデット阪神地区予選が二日間にわたり川西総合体育館にて行われました。千人規模の予選会だけに           熱気に包まれ選手も引率の先生たちにとっても大変な2日間となりました。当教室に通う生徒も多数           出場しました。県大会に進める当教室関係生徒は次の通りです。県予選は8/24-25日岡山体育館にて。            2年男子シングルス 嘉村(1位)・丸山(2位)・中西・杉本・山下   1年男子 〃    藤木(既にホープス大会で決定済み)他の中学1年生は未確認           2年女子 〃    吉川(2位) 1年女子 〃    石塩(1位)            男子ダブルス    嘉村・藤木(伊丹ジュニア)1位・丸山・澤田(瓦木中)2位   中西・森田(伊丹北中)・杉本・羽渕(猪名川中)           女子ダブルス    吉川・船橋(伊丹東中)(2位) ☆H25年7月28-29日 予選会が続きます。 県中学総体が宝塚総合スポーツセンターにて開催されました。阪神予選を勝ち           抜いた伊卓教の生徒も多数参加。団体は伊丹市から男子1校、シングルスは1人最終予選の近畿大会           に進むことになりました。近畿大会は8/7〜8滋賀県草津市にて行われます。頑張ってほしい!! 近畿大会へ進む当教室関係は次の通りです。                           ☆団体 伊丹市立松崎中学校 男子 (木主将を中心に2年連続全中出場をねらいます) ☆個人 山口 礼士 (伊丹北中学校3年) (昨年の近畿大会は惜敗。今年はリベンジ!) ☆H25年7月28日 今日は大阪のカミ強化リーグ大会に熱心な生徒が2名(宮川君と稲垣君)自主参加しているので朝一 --           がんばってねと一言声をかけてからグリーンアリーナ神戸へ移動。今日は勿論全日本選手権(ホカバ )           の最終日です。会場に着くとやはりうちの生徒たちが見に来ていました。江戸・藤木・後藤・内田  みんな卓球大好き人間で、強くなりたいのです。小生も小学生最高峰の試合をベスト8決定戦あたりから            見ることが出来ました。                                    試合結果はすでに日本卓球協会HPにて発表されています。兵庫県選手の上位のみ本欄でご紹介します。  おめでとう!!            ☆男子ホープス優勝 加山 裕  (華兵ロードスカイ)             ☆男子カブ 第5位 谷垣 祐真 (華兵ロードスカイ)            ☆男子バンビ第5位 加山 雅基 (華兵ロードスカイ)             ☆女子カブ 準優勝 中森 帆南  (川西ギャラントム) ☆女子カブ 第5位 木原 美悠 (ALL STAR) ☆H25年7月27日 昨日に引き続き全日本選手権(ホカバ )に参加してきました。中々思うように勝てず、カブの藤木直大           一人が予選リーグを抜けましたが残念ながら1回戦で敗退しました。最終日を待たずしての全員敗退 は、近年になかった事で私も気が重くなります。名のあるクラブのトップ選手との距離は縮まって-- いないのが現実であり、私自身も生徒たちも意識を持って少しづつでも距離を詰めていかねばなりま せん。今年の夏もまだ始まったばかり!! 大阪OP県予選・選抜学年別県予選・近畿夏季総体〜全中             カデット県予選・秋口には近畿選手権・クラブ選手権など重要大会に出場する生徒は強い心を持って           試合に臨んでもらいたいと願う。                               ☆H25年7月26日 今年もいよいよ今日から卓球の甲子園と言われるグリーンアリーナ神戸にて全日本選手権ホカバが           始まりました。開会式の選手宣誓は全日本バンビ2連覇の木原美悠選手(兵庫ALL STAR)が務めました。           又開会式のサプライズで石川佳純選手が来場され激励の言葉をかけて頂いたのにはびっくりしました。           我が伊丹ジュニアはこの大会に5名出場。バンビの2人は、初めてのチャレンジとなりました。------           今日は予選各リーグそれぞれ2試合が行われ、勝ち残りしている選手が3名、1勝1敗で相手の結果待 選手が2名、残念ながらバンビ1名が2連敗を屈しました。                  --           明日は2日目。先ずは予選リーグを一人でも多く勝ち上がってほしいものです。         -- 出場選手⇒ホープス 藤木大輔・後藤大輝・内田智也(福井)・カブ⇒藤木直大・バンビ⇒吉田美穂・細川健斗 開会式全景⇒ここに出るだけでも大変です!! 伊丹ジュニア出場選手たち 初めての全国大会で1勝したバンビ吉田選手 tawa- tawa- tawa-  <拡大> <拡大> <拡大> ☆H25年7月6日 毎週のように大事な予選会が続きます。今日は名古屋オープンの県予選が高砂市総合体育館にて           行われました。ホープスとカブに7名エントリーしましたが、先週の近畿予選と同じ3名が代表 決定しました。今回も成績を残した藤木大輔のホープス優勝・同じく3位の後藤大輝・カブ3位の           藤木直大はきびしい戦いの中よく頑張ったと思います。代表になれなかった4名は、やっぱり  個々にその要因があります。各人が充分認識して、毎回の練習でなお一層の努力が必要でしょう           予選会会場ロビーでみんなで撮りました。    左から代表権を得た藤木兄・後藤・藤木弟 tawa- tawa- <拡大> <拡大> ☆H25年6月29日 平成25年度全国ホープス団体県予選と近畿選手権代表選考会が高砂市総合体育館にて行われました。            ホープス団体は毎年少なくとも西日本ブロック大会には勝ち残り、本戦でも 昨年は男子準優勝と  大健闘しましたが、今年は残念ながら代表にはなれませんでした。監督のオーダーの組み方にも 一工夫が足りなかったと反省しています。                         午後からは近畿予選があり、藤木大輔がホープス優勝・同じく後藤大輝が3位・カブで藤木直大が3位 と代表の座を獲得しました。大場はいつもあと一歩届かず、貴志ももう少しのところ。宮川も  経験がまだ浅く涙をのみました。                             左から藤木大輔(優勝)・藤木直大(3位)・後藤大輝(3位) tawa- <拡大> ☆H25年6月15-16日 第22回 東アジアホープス 日本代表選考会が栃木県鹿沼総合体育館にて開催されました。              全国から資格を得た各県トップの選手たち男女各70余名が一堂に集まり2日間に渡り熱戦を展開。 伊丹ジュニアからは藤木大輔が参加。初日は6名での予選リーグが行われ、リーグ1位のみが2次            リーグに進めるという過酷なものでした。藤木は残念ながら予選リーグにて敗退。2日目の交流            試合に出ました。又 福井県から伊卓教に練習に来ている内田選手(卓城会Jr)も予選敗退しました            が、2人とも本戦・交流戦に参加出来ていい経験を積んでくれたと思っています。       帰りに東京スカイツリーを見て新幹線で帰阪しました。おつかれ様でした!!                     早くも日本卓球協会HPに結果が掲載されています。                       会場観覧席で(左から内田・藤木) 開会式全景⇒全国の精鋭ばかりです!! 東京スカイツリーをバックに藤木と小生 tawa- tawa- tawa-  <拡大> <拡大> <拡大> ☆H25年6月8日 第3回目のガンちゃんの卓レポ講習会を開催しました。今年は部員が60数名と多いので、小学生            全員と中学生はいつも試合に出ている生徒を優先して行いました。講師は全日本を制した熱血 岩崎清信先生です。開口一番『自分で考えて試合する。人に助けてもらおうと考えない』   考えながら練習するなど、練習の時に心と技の両面を鍛えなければ強い選手にはなれません。 ミスをしない卓球をするには、ミスをしない気持ちが必要。簡単にミスをするのはミスしても            かまわないと思っている心があるからとの事。ミスをしても構わない球は一球もないのである。            技術面では、遅い球のブロックが負けない卓球につながる事を教えて頂きました。又、巻く打ち            方、カーブドライブを飛びつき練習し、プレー領域を広げることにチャレンジしました。               先生から話の聞き方が良くなったと3年前からの成長をほめて頂き、3時間にわたる講習会が            終了しました。来年もまた先生に来て頂き、成長を見てほしいです。ありがとうございました。 tawa- tawa- tawa-  <拡大> <拡大> <拡大> ☆H25年5月26日   全日本H・C・Bの大阪府予選が大阪府立体育館で開催されました。22年間も伊丹卓球教室を預か                 ってきていますが、生徒を大阪の予選会に引率するのは初めてです。今年になってから次々と 大阪在住の生徒が入ってくれており、今日は4名参加しました。全員まだ始めて間もないので            予選は突破できませんでしたがみんな楽しく試合が出来ました。次はがんばるぞ!! 参加選手は、古塚 聡志・稲垣 大志郎・田中 暉大・秋友 純                  ☆H25年5月18日   今日は全日本H・C・Bの予選会が姫路市立中央体育館で開催されました。初めてスポンサーが           付き、全農さんから参加賞や3位までの賞品が出ました。この予選会に10名エントリーして            5名が全国大会の切符を手にしました。おめでとう!! 惜しくも代表になれなかった選手たち           には、よりいっそうの奮起に期待したい。今日一番の健闘選手は、ホープスの後藤大輝です。           昨年は全国にあと一歩のところまで行きながら惜敗し、昨日のクラブ選手権予選でも精彩を欠           いていて、小生も正直心配していたが、なんと今日は第2シード選手も破る殊勲でびっくりしま           した。準決勝戦でうちの藤木大輔との同士討ちに負けましたが初めて3位入賞を果たしました。           代表になった選手は次の通りです。                                       男子ホープス 藤木 大輔 (予選会準優勝) 後藤 大輝 (同3位) 男子カブ 藤木 直大         男子バンビ  細川 健斗 女子バンビ   吉田 美穂                 予選会会場ロビーでみんなで撮りました。    左から代表権を得た後藤・吉田・藤木弟・細川・藤木兄 tawa- tawa- <拡大> <拡大> ☆H25年5月18日    いよいよ今年も種々全国大会県予選会 が始まりました。まず本日は全日本クラブ選手権              予選です。男子2チーム・女子1チームエントリー。特に男子は推薦の卓栄kiD's・ALLSTARを            除いてでも参加チームは少ないが強豪チームばかりで兵庫県男子の層の厚さを痛感する予選会            です。その中見事伊丹ジュニア男子Aチームは念願の代表権を獲得しました。とてもうれしい。  メンバーは木淳史・山口礼士・藤木大輔・後藤大輝。あとの男女2チームも決勝リーグに進出            代表にはなれませんでしたがよく頑張りました。                     明日は全日本ホープス・カブ・バンビの県予選です。連日の重要大会!明日も一人でも多く予選            を通ってほしいです。                                  ☆H25年5月9日 永年伊丹卓球教室(伊丹ジュニア)のコーチをして頂いていた馮 殿宇先生が本日のコーチを最後に            帰国されることとなりました。彼は中国で同じ世代の世界の馬 琳と同門で競い合った歴史を持            ち、全中国選手権中学の部優勝。来日後は高岡龍谷高でインターハイ2位・大阪経法大で関西            学生の3連覇・全日本学生選抜2位など輝かしい戦績を残されました。選手引退後は指導活動            に専念され田阪卓研コーチ、日本生命トレーナー、全日本女子の世界選手権やオリンピック直前            合宿には必ずトレーナーとしてお呼びがかかる方でした。                 そんなすごい先生に永年見て頂いて本当に感謝し心からお礼を申し上げたいと思います。   馮先生はたしか今年1月1日にご結婚(入籍)されました。6月8日が結婚式で200名以上の            参列が予定されているそうです。帰国後はやはり卓球の指導関係のお仕事に携わることになる との事。お元気でがんばって頂きたいですね。                                                       今日練習が終わってから子供達は拍手でお別れの気持ちを伝えました。ありがとうございました 5/11に帰国される馮殿宇コーチ  来日直後の高岡龍谷高の馮選手(インターハイ2位) 3年前の全関西大会(福知山)ぶっちぎりの優勝 tawa- tawa- tawa-  <拡大> <拡大> <拡大> ☆H25年5月4日 桃太郎アリーナで開催された岡山近府県選手権に参加してきました。今年も中学生の部男子544名            中学女子400名 。小学生の部も男女合わせて216名が参加する西日本で屈指の大会であります。             新調のユニホームで『伊丹ジュニア』として初めて臨みました。藤木大輔がベスト8まで進出しましたが            全体的にはいい成績は残せませんでした。でも連休中でみんながゆっくりしているなか岡山まで  新ユニホームにて 左から藤木直大・藤木大輔・後藤大輝・江戸絢音と小生(木君も松崎中から出場) tawa- <拡大>   ☆H25年4月14日 今日は高砂市総合体育館にて兵庫県ホープス・カブ・バンビ大会が開催されました。この大会は            県カデット予選会出場選考会と別枠で、東アジア国内予選会出場選考会を兼ねていることもあり            ホープスには力のある下の学年の生徒もエントリーしていました。                         伊丹ジュニアとして初めての県大会にはバンビ2名を含む10名が参加。バンビの吉田美穂が2勝し            ホープスの後藤大輝も粘りのあるゲームをしてリーグ抜けしました。主な成績は次の通りです。                    東アジア国内予選会出場資格獲得  藤木 大輔  (選考大会 ⇒優勝) 県カデット予選会 出場資格獲得  藤木 大輔  (本日の県大会 ⇒第3位)    ☆H25年4月13日  ≪お知らせ≫ 伊丹卓球教室は平成25年4月1日より『伊丹ジュニア』に改名し新たなスタートを切りました。                           『伊丹卓球教室』は隣接する兵庫県川西市にて活動している川西ギャラントムさんをお手本に            して平成2年に立ち上げました。形態としては設立当初から母体の伊丹卓球協会が年少者育成             活動の一環として位置付け全面的なバックアップを行い今日に至っています。         本年度からは、市内の組織においては伊丹卓球教室として引き続き本協会の傘下に置き教室             活動を継続。体外試合は 『伊丹ジュニア』として 出場することとしました。ご声援下さい! ユニホームを新調します。明日の県大会には間に合いませんが、5月の県大会には着ることが出来ると思います。 tawa- tawa- tawa-  <拡大> <拡大> <拡大>             ☆H25年4月4-5日   2日間にわたり第6回伊丹川西合同合宿を川西市総合体育館にて開催しました。               この合宿は伊丹卓球協会と川西市卓球協会の共催にて実施しているもので、今年も伊丹市から 10台の卓球台を移動して2日間で延人数350名に及ぶたくさんの生徒が熱戦を繰り広げました。 当教室からも20人が参加。熱心な生徒は実に10数回/日も試合をしたそうです。すごいですね!! また午後からは別室で劉コーチや上級者達によるレッスンがあり、当教室の初心者たちも指導            を受けることが出来ました。来年も4/3〜4(木・金)に実施することが決まっています。    伊丹・川西合同合宿風景   馬場選手の熱心な指導を受ける大場ひなた 中国拠点の高橋選手の楽しい指導を受ける吉田美穂 tawa- tawa- tawa-  <拡大> <拡大> <拡大> このページのトップペ-ジへ
**************************************************************************************************************************************** すでに終わった試合などの予定表(実績)の控え 
日 程  大 会 名    種 目   場 所  教室の締切  摘 要
H25年 4/4-5(木金)済 伊丹・川西合同合宿 川西総合体育館 9時〜 クラス別 20名参加。 4/6 (土) 済 少年少女近県OP  シングルス中・小学生 大阪府立体育館 藤木大輔5-6年 優勝 4/14 (日) 済 県ホープス・カブ・バンビ 大会(県カデット予選会出場選考大会兼) 高砂総合体育館  4/20 (土) 済 伊丹市 教育委員会杯大会 S・W 緑ヶ丘体育館    4/27 (土) 済 大阪少年少女チーム戦 全国ホープス形式 はびきのコロセアム 2チーム参加  4/28 (日) 済 かみ卓球強化リーグ大会 S 平野青少年会館  4/29 (祭) 済 ニッタク杯ジュニアオープン S小学生・S中学生 川西総合体育館 19名参加 5/4 (土) 済 岡山近府県選手権 中学・小学生S 桃太郎アリーナ 4名参加        5/6 (祭) 済 伊丹市体育協会会長杯  S・団体 伊丹スポーツセンター     5/18 (土) 済 全日本クラブ選手権県予選 団体王子スポセン男子Aチーム全国出場権獲得 5/19 (日) 済 全日本ホープス・カブ・バンビ県予選 姫路中央 全国大会に5名決定 5/26 (日) 済 全日本ホープス・カブ・バンビ大阪予選 大阪府立体育館体育館 4名参加 6/2 (日) 済 伊丹卓球協会会長杯大会 S・W 緑ヶ丘体育館   6/8 (土) 済 がんちゃんの卓レポ講習会 午後1時〜4時 対象⇒小・中学生 6/9 (日) 済 川西市教育長杯 S・W (小学生の部・中学生の部) 川西総合体育館  6/15-16  済 東アジアホープス国内予選会 栃木県鹿沼総合体育館 藤木大輔 出場 6/16 (日) 済 京都『北の都杯』オープン大会 カデットの部4S1W 女子1チーム参加 6/29 (土) 済 全国ホープス団体県予選会・近畿選手権県予選 高砂市総合体育館  6/30 (日) 済 華兵杯 S(午前⇒小学生・午後⇒中学生) おのアクト   6/6締切 7/6 (土) 済 名古屋オープン県予選会 ホープス・カブ 高砂市総合体育館  7/7 (日) 済 川西市オープン 一般S・W A〜D 川西総合体育館  7/26-28 済 全日本選手権大会(H・C・B)神戸グリーンアリーナ 5名出場 7/28 (日) 済 かみ卓球強化リーグ大会 S 平野青少年会館 8/3 (土) 済 全国ホープス選抜・大阪OP県予選 高砂市総合体育館 6/15締切 8/7-8   済 近畿中学総合体育大会 滋賀県 湖南市総合体育館 8/11・13 済 伊丹ジュニアオープン 中1の部・中2の部 伊丹スポセン 7/20締切 8/18 (日)済 岡山オープン 小学生学年別  桃太郎アリーナ 申込済み 8/18-21 済 全国中学校卓球大会(全中) 岐阜県 木(団体)山口S出場 8/22-23 済 全日本ジュニア県予選  神戸グリーンアリーナ 申込済み 8/24-25  済 カデット県予選会 8/25 (日) 済 かみ卓球強化リーグ大会 S 平野青少年会館 8/31 (日) 済 夏の(卓球)甲子園大会  S 大阪臨海スポーツセンター  9/8 (日) 済 川西市長杯オープン S・W クラス別 川西総合体育館  9/14-15  済 全日本クラブ選手権大会 福島県 男子 1チーム出場 9/21-22  済 近畿選手権大会   京都府立体育館  6名出場 9/21-23  済 女子ワールドカップ神戸観戦 9/22 8:30阪急伊丹駅集合 10/13(日) 済 佛山市交流記念杯 団体・S 緑ヶ丘体育館   10/14(祭) 済 市民スポーツ祭開会式⇒入場行進・表彰など。 10/20(日) 済 伊丹少年スポーツ大会兼市選手権 緑ヶ丘体育館 学年別S 10/20(日) 済 川西市長杯 団体4S1W・W⇒伊丹ジュニアは中学生希望者のみ 11/2-4 済 全日本選手権カデットの部 岡崎市中央体育館 3名出場 11/4 (祭) 済 川西ジュニアオープン 小学生ホカバ・中学生S・W  11/10(日) 済 市民スポーツ祭(一般)出場資格制限あり。伊丹スポセン  11/17(日) 済 東近江オープン 東近江布引運動公園 中学生以下S 吉川⇒優勝・藤木・石塩⇒2位 11/24(日)済 カミ卓球強化リーグ 平野青少年会館       12/1(日)済 ひがしなだワイワイ卓球大会 S  東灘体育館  12/15(日)済 川西卓球協会杯 団体2S1W  川西総合体育館  12/21(日) 済 伊丹ホープスオープン大会 伊丹スポーツセンター 12/22(日)済 滋賀県冬季オープン 中学生S?小学生S・中学以下W 栗東市民体育館  12/23(日)済 宝塚オープン 中学生S・一般 宝塚総合体育館  H26年 1/5 (日)済 新春伊丹市選手権 S・W 伊丹スポーツセンター 集合場所はセンターです。H26年 1/13 (祭) 済 奈良県小学生オープン団体 4S1W 男子1チーム参加。生駒市民体育館 1/19 (日) 済 東近江市選手権 中学S 布引総合運動公園体育館 1/23 (木) 済 報徳学園高校との練習会を緑ヶ丘体育館にて実施。 1/25 (土) 済 TTSタカハシ協賛 樋浦令子先生・藤本直史氏(ミズノ)などスタッフ数名。        午後から緑ヶ丘体育館にて開催します。多数の参加をお待ちしています。 1/25-26  済 名古屋オープン 岡崎市中央体育館 藤木兄弟・後藤・内田・大場5名参加。 1/26 (日) 済 カミ強化リーグ大会     Sリーグ戦 平野青少年会館 2/1 (土) 済 熊取ジュニアオープン 小・中 学年別S 熊取町立宇号体育館   2/2 (日) 済 伊丹市選手権大会(中学生の部) 緑ヶ丘体育館 2/9 (日) 済 川西卓球選手権大会 一般クラス別S・W  川西総合体育館 2/11 (祭) 済 伊丹オープン S・W 1・2部 スポーツセンター 2/14-5 済 大阪国際オープン参加  (藤木選手・内田選手 2/23 (日)  全関西卓球大会 カデット種目に参加。福知山三段池公園 2/23 (日)  カミ強化リーグ大会     Sリーグ戦 平野青少年会館 3/2 (日)済 兵庫県選手権大会 ホープス・カブ・バンビ 3/8 (土)済 綾部カデットオープン 団体 1W2S 綾部市総合運動公園 申込済み  3/9 (日)済 大阪少年少女チーム戦 団体中・小 1W2S 東淀川体育館  申込済み 3/13 (木)済 報徳学園卓球部に来て頂く(5名来て頂きました) 3/15 (土)済 年度初めの保護者会 緑ヶ丘体育館ロビー 3時10分〜4時30分頃まで 3/16 (日)済 伊丹卓球協会杯 団体・S スポーツセンター     申込済み 3/23 (日)済 カミ卓球強化リーグ  平野青少年会館   3/15締切 3/25 (火)済 お別れ会 1:30〜3:30 生徒ミーティング 5:00まで
**************************************************************************************************************************************** トップペ-ジに戻る このページのトップペ-ジへ ページ全体に枠をつける