トップペ-ジに戻る

平成30年度 伊丹ジュニア( 伊丹卓球教室)だより(7/15更新)  伊丹卓球教室の歩みと主な大会成績[PDF形式
☆ 閲覧したい年度をクリックしてください。
平成22-23年度 平成24年度 平成25年度
平成26年度 平成27年度 平成28年度
平成29年度 平成--年度 平成--年度
集合写真(新ユニホームにて H29年5/3撮影)
tawa- 試合などの予定表 日 程  大 会 名  種 目  場 所  教室の締切 摘 要
H30年 6/30 (土) 済 全国ホープス団体県予選・近畿県予選 高砂総合体育館  7/14-15  済 全日本クラブ選手権大会 三重サオアリーナ 指定選手(代表選手) 7/22 (日) カミ強化リーグ  平野青少年会館  (申込期限⇒7/14) 7/22 (日) 西宮小学生大会  西宮市中央体育館 (申込期限⇒6/29) 7/27-29 全日本ホ選手権カバグリーンアリーナ (予選通過者) 7/29 (日) 佛山市交流記念杯 伊丹スポセン   (申込期限⇒6/29) 8/1 (水) カデット阪神予選 男子S 川西体育館 (申込期限⇒7/ )  8/2 (木) カデット男女ダブルス  〃  8/3 (金) カデット女子S         〃 8/5 (日) 伊丹ジュニアオープン男子 伊丹スポセン(申込期限⇒7/7 ) 8/11 (土) 岡山オープン小学生大会ジップアリーナ岡山(申込期限⇒7/7 ) 8/12 (日) 伊丹卓球協会会長杯 伊丹スポセン   (申込期限⇒7/7) 8/13-14   橿原国際 小中学生人数制限有 橿原公苑体(申込期限⇒7/7)   8/16 (木)  全日本Jr県予選男子 グリーンアリーナ(締切済)女子参加なし  8/17 (日) 伊丹ジュニアオープン女子 伊丹スポセン(申込期限⇒7/7 ) 8/26 (日) カミ強化リーグ  平野青少年会館  (申込期限⇒8/18)   <最新の試合予定表は白板に掲載していますNO151号>必ず期限内に●×記入願います  
***************************************************************************************************************
☆平成30年7月14日 全日本クラブ選手権大会が三重県津市のサオアリーナで開催されました。地方の体育館は               総じて新しくきれいでとてつもなく大きい。広々とした無料の駐車場も魅力で羨ましい。               当日の早朝出発で小中学生の部に兵庫県代表として3チーム参加しました。               既報のとおり、このところ毎年中学校の夏季総体予選と重なるため、今年の大会も小学生               主体でチーム編成して参加しました。               大会成績は次の通り予選リーグで敗退しましたが、学年のことを考慮すればよく頑張りました。               ただ反省面も多く、チームとしての行動面、ベンチでの応援マナー、審判態度、強い選手にも               向かっていくチャレンジ精神などたくさんの課題を持っての帰阪となりました。          <成績>                女子Aチーム (吉田 美穂・下司 恭子・本山 彩海・下司 琴子) 予選リーグ 2位   敗退             女子Bチーム (貴志 光 ・宮崎 礼奈・山森 香奈・木森 葵唯・木森 咲稀) 予選リーグ敗退             男子     (長谷川 想・三木 凛斗・鎌田 蓮央・吉田 悠太) 予選リーグ敗退 
tawa- tawa- tawa-                            tawa- tawa- tawa-                 伊丹ジュニア写真集には7/15夜にアップします。
☆平成30年6月30日 全国ホープス大会兵庫県予選と近畿選手権大会ホープス・カブの県予選会が高砂市体育館で               行われました。団体の予選に相当な時間を要したためにセット数の縮小などがあって、19時               近くの終了となりました。 全国ホープス女子団体予選は、3位となり、西日本大会への出場が決まりました。 5年、4年、3年のメンバー編成ですので充分です。よく頑張りました。おめでとう!! 来年は1位となって全国出場を果たしたい。                              近畿選手権予選は今日6名が代表権を得ました。すでに予選を終わっている伊丹ジュニア大阪               2名とカデット1名を合わせると9名となります。昨年は5名でしたのでほぼ倍増とうれしい成績を               残しました。宮ア礼奈は代表まであと1勝に迫りながら、強い選手との決定戦で互角に戦いましたが、               惜しくも敗退しました。自主練にも通い続ける熱心な選手だけに勝たせてやりたかった。無念!   全国ホープス西日本大会代表  伊丹ジュニア(下司 恭子・本山 彩海・下司 琴子) 近畿選手権代表 ホープス女子 下司 恭子 (推薦) カブ女子 本山 彩海・下司 琴子                                              カブ  男子 長谷川 想 ・三木 凛斗・鎌田 蓮央                近畿へは大阪府予選で齋藤・森田の2選手。 また県カデットで前山が出場権を得ています。 ホープス団体左から下司琴子・恭子・本山 カブ近畿出場の3人トリオ左から三木・長谷川・鎌田  入賞選手を囲んで撮りました     
tawa- tawa- tawa-               
☆平成30年6月17日 大阪府の近畿選手権予選が今日大阪府立体育館で開催されました。               伊丹ジュニアから4名参加して内2名が予選を通り、本大会への出場が決まりました。               兵庫県の近畿予選(ホープス・カブ)は6/30。カデットは、すでに前山奏汰が決まっています。               ホープスの部代表 齋藤 慎太朗     カブの部代表  森田 紡
玄関前で撮りました。向って左から近畿出場を決めた森田・斎藤と健闘した江頭、久志 tawa-
☆平成30年6月8日 今日は定例の部内ランキング戦を行いました。アスリートコース・ステップアップコースに所属する               26名(内2名が公休、1名欠席)の23名で行いました。               少ない練習量を少しでもカバーするためと、競争心を高めてもらうことを目標に、ランキング戦を               27年7月より始めましたのでまる3年になります。               生徒はランクが下がりたくないから少々無理をしてでも参加してくれています。何回も対戦している               ので、生徒たちは相手の得意なところ、弱いところをよく知っているはずですが、ステップアップ               コースはおろか、アスリートコースにも考えが希薄な生徒がいます。都度〃〃本人にも言っていますので               同じことを言われないようにしましょうね。                       Aクラス優勝は 藤木直大です。                試合結果は、教室事務関係のところに掲載されています。伊丹ジュニアの生徒はパスワード入力して                ご覧ください。                                    なお、訂正があります。公休扱いの2人のランクを7・8位としていましたが、1人退部があり                  正しいのは6・7位です。A・B入れ替え戦の敗者は8位となります。お詫びして訂正します。     
☆平成30年6月2日 近畿選手権カデット県予選が神戸市中央体育館で開催されました。伊丹ジュニアからは4名と               学校所属で1名が参加しました。兵庫県の中学生登録は国内でもトップクラスで8000名(H28年度) ですが、今日の参加人数は男女合わせても80数名と県登録者の1%に過ぎない。クラブに入って               いて、上位をめざす選手ばかりで予選リーグを抜けるのも厳しかった。                             成績はベスト8で代表決定  前山 奏汰 おめでとう!!                               厳しい予選リーグ1位通過は、前山以外に 大場ひなた 細川健斗の2名。 特に細川は、マッチポイントを握りながらあと1点に泣いた。言いようもない無念さを味わった。 一方、卒業生で育英高校3年の江戸絢音は、一般の部で、大学生たちを倒し見事優勝しました。                                             
☆平成30年5月20日 全国ホープス大会(団体)大阪府予選が東和薬品ラクタブドームサブアリーナで開催されました。               初めて来たが、帰りの車の位置が分からなくなるほど巨大なドームだ。               伊丹ジュニアは、兵庫県中心であるため大阪の団体予選に出場出来るのは、1チーム、しかも               試合経験の少ない選手も入れてのメンバーですので、なかなか思うようにいかないのが悔しい。               3チームの予選リーグで残念ながら敗退しました。しかし、なんでも経験ですので、団体戦の               決まりごとなど経験出来たのがなによりでした。
経験は浅いが、頑張る森田(正面左)と久志(右) 審判は齊藤です tawa-      
☆平成30年5月20日 上述の大阪予選と重なったTSP杯には11名参加しました。車で30分程で行けるので、小生もお昼               過ぎに会場に顔を出すことが出来ました。                 3位までの入賞者は次の通りです。               小学5−6年の部  片上優奈  3位     小学4年生以下の部  3位 本山 彩海                                          〃      3位 下司 琴子                                       
☆平成30年5月18日     5月度の定例ランキング戦を行いました。ステップアップコース、アスリートコースに在席する               28名(内1人休み)を5クラスに分けて熱戦を展開しました。               ただ、Aクラスは毎回中学生が占めていて、一握りの生徒はどうも毎月行うランキング戦の重要性               を理解出来ていません。はずかしいことで、小さい子たちには見てもらいたくありません。               当然終礼の時下司 コーチから厳しい指摘がありました。 尚、今日のランキング戦の結果は本ホームページの【教室事務関係】に掲載しています。               伊丹ジュニアの生徒は、パスワードを入力して閲覧できますので見て下さい。
☆平成30年5月6日      今日はホカバの兵庫県予選会である。会員数の少ない県に比べて兵庫県は、8名代表枠と               恵まれてはいるが、その8名に入るのは選手にとっては決して容易ではありません。               予選会に16名参加して晴れて代表入りしたのは7名(別に推薦が1名)9名が涙をのんだことになる。 先ずは代表を勝ち得た7名おめでとう!! 前日の5日に、ミニ合宿を行い、中学生の藤木や大場、吉田、貴志たち先輩がホカバ予選参加選手に               トレーナーとして協力してくれた事も大きな成果につながったことと思います。               惜しくも今回代表になれなかった選手は、来年必ず再チャレンジしよう!!               <伊丹ジュニア 平成30年度全日本ホカバ代表選手> 女子カブ  優 勝 本山 彩海  (アスリートパスウェイ近畿出場権も獲得しました) 〃        下司 琴子    女子ホープス第3位 下司 恭子  男子カブ  第3位 長谷川  想                 〃バンビ 第4位 木森 咲稀    〃       三木  凛斗                 〃        藤田 千夏                               女子ホープス推薦  片上 優奈 (29年度全日本カブランキング6位) 終礼のあと全員で記念写真を撮りました 木森咲稀 大きな目録で〜す(右端し) 初試合、泣き顔の堀内愛永にコーチのアドバイス
tawa-  tawa- tawa-                                    
☆平成30年4月21日 クラブ選手権兵庫県予選が宝塚スポーツセンターで行われました。               伊丹ジュニアからは、小中学生の部に男子1チーム、女子2チーム出場し、3チームとも               予選通過し、三重県で行われる全国大会に出場することになりました。おめでとう!!   本大会は、参加料が高く本戦は小中学生の部でも2万円です。3チームですから6万円となります。               弊クラブではクラブの名誉をかけて戦うこのクラブ選手権と、全国ホープス団体については               参加料の半額を協会が援助していますので少々厳しい。もう少し安くならないものかと思います。               又、いつもこの大会は全国大会日と中学総体の阪神予選が重なり、ベストメンバーで 組むことが               出来ません。毎年のことですから県協会も県中体連と日程調整してほしいと願うばかりです。               県予選の成績は次の通りです。(3チームとも予選通過です)                                   男 子 優 勝 伊丹ジュニア(藤木・松村・長谷川・三木・鎌田・吉田) 女 子 第2位 伊丹ジュニアAチーム (吉田・下司恭子・本山・下司琴子)                 女 子 第3位 伊丹ジュニアBチーム (竹岡・宮ア・山森・木森)  
☆平成30年4月21日      同日4/21〜22、武蔵野総合体育館で、東アジアホープス日本代表選考会が行われました。 出場資格を持つ片上優奈が出場しましたが、1次予選で3勝するも予選敗退しました。               次は、全国ホカバです。大半の選手が、今各地で予選会でしのぎを削る中、推薦出場する               選手は7/26に向けて、自分自身が日々何をすべきか原点に戻って見つめ直す時です。               そして、なによりそれを実践することが大切です。がんばろう!!
tawa-                                
              ☆平成30年4月15日     今年度の大阪府予選会もいよいよスタートしました。今日はホカバの府予選会で伊丹ジュニア               からは3名出場しました。               残念ながら男子ホープスは予選リーグ1位通過するもベスト8の壁が破れず敗退しましたが、               以前は勝負にならなかったシード選手に1セットを奪うなど力がついてきました。               男子カブも第3シードの選手に2-3で惜敗と、もう少しで全国の切符を手にするところでした。               なお、本大会はすでにホープスで片上優奈(前年カブランキング6位)が推薦が決まっており               本戦での活躍が期待されます。               5/6の兵庫県予選会には10数名参加します。頑張ってほしい気持ちでいっぱいです。。              
☆平成30年4月13日 今年度最初の部内ランキング戦を行いました。部内ランキング戦は、強化指定選手25名による               クラス別5人のリーグ戦で、今月はA〜Eクラスに分かれて熱戦を展開しました。               1位は前月に続き前山(中2)が連破しました。Bクラスは3人が全く同率で並び僅差の戦いを               展開しました。個人別順位は教室事務関係コーナーに掲載していますので、伊丹ジュニア生徒は               パスワードを入力して閲覧できます。
☆平成30年4月8日 いよいよ平成30年度のスタートだ。今日高砂総合体育館で、県ホカバ大会が開催されました。               この大会は、ホカバの県予選シード決めの極めて重要試合である。加えて東アジアホープスの               県予選、カデット小学生枠選出もあります。               伊丹ジュニアは、年齢層も変わってきて今は3〜5年生が中心となって来ました。今日、総勢13名               参加しました。優勝を含む多数の入賞選手が生まれました。               一度も勝てていない選手にも初めて勝てたのも嬉しいし、初めて県大会に出た魚谷音寧も初戦1勝を              上げデビューしました。                             ☆主な成績は次の通りです。                  男子カブ  優勝  長谷川 想    女子ホープスベスト8下 司 恭 子                    〃   3位  三 木 凛 斗 男子カブ  ベスト8鎌 田 蓮 央                  女子カブ  3位  本 山 彩 海                     〃   3位  下 司 琴 子                  女子バンビ 3位  木 森 咲 稀                   <東アジアホープス予選 > 2位 下 司 恭 子 
tawa-                  
☆平成30年4月3日〜6日 平成30年度HNT選考合宿゛北九州市立総合体育館で4日間にわたり開催されました。 伊丹ジュニアからは、片上優奈が出場し、小生が二日目まで帯同する形となりました。               ベンチコーチは、バンビを除いて無しで、選手みずから考えて試合をすることになって               います。タイムアウトも自分がとるのですが、慣れていないのでタイムリーに取れて               いなかったように感じました。3ゲームマッチではコーチでも難しいです。                             女子は32名、男子は25名、バンビ女子9名、バンビ男子12名、それぞれ総当たりの               3ゲームマッチで行われました。カウントは選手同士で入れていく進め方で、なんの               トラブルもなく試合進行出来ていました。               戦績は、16勝16敗の19位で、日本卓球協会のホームページにも掲載されていますが、               学力テスト、体力テスト成績を加えた総合ポイントが、HNT推薦の基準となります。               片上は、総合成績で12位と大幅にランクを上げましたが、HNT推薦枠には入れませ んでした。 しかし、日本のトップ選手たちと試合が出来るチャンスを頂き、そして新たな友達も               出来たことでしょう。片上にとってたいへん価値のある合宿だったことと思います。
新幹線<さくら>にて出発しました   この中から将来日本を背負う選手が生まれます   片上優奈は頑張りました  tawa- tawa- tawa-               ****************************************************************************************************************************** すでに終わった試合などの予定表(実績)の控え 
日 程  大 会 名    種 目   場 所  教室の締切  摘 要
H30年 3/4 (日) 済 伊丹オープン大会S・W 伊丹スポーツセンター     3/9 (金) 済 ランキング戦         3/10 (土) 済 保護者・生徒ミーティング  伊丹市中央公民館2階会議室 3/11 (日) 済 伊丹卓球講習会       緑ヶ丘体育館 3/18 (日) 済 綾部オープンカデット    綾部市総合運動公園体育館 3/21 (祝) 済 大阪少年少女大会 団体1W2S 大阪市立東淀川体育館 3/23-25 済 全国ホープス選抜大会 片上出場 神奈川県小田原市 3/31 (土) 済 宝塚選手権オープン大会   宝塚市スポーツセンター 4/1 (日) 済 伊丹市教育委員会杯     伊丹スポーツセンター 4/3-6 済 ホープスNT選手選考合宿   片上優奈出場 北九州市立総合体育館 4/13(金) 済 部内ランキング戦      緑ヶ丘体育館 4/15 (日) 済 ホカバ大阪府予選      大阪府立体育館  4/21(土) 済 クラブ選手権兵庫県予選   宝塚市総合体育館 4/21-22 済 東アジアホープス日本代表選考会 片上優奈出場 武蔵野総合体育館 4/22 (日) 済 カミ強化リーグ       平野青少年会館 4/28(土) 済 ニッタク杯ジュニアオープン 川西市総合体育館 4/30(祝) 済 伊丹市体育協会会長杯    伊丹市スポーツセンター 5/5 (祝) 済 強化練習会(13時〜19時) (部内ランキング戦参加選手対象)緑ヶ丘体育館 5/6 (日) 済 ホカバ兵庫県予選会     姫路中央体育館 5/18 (金) 済 部内ランキング戦      スポーツセンター 5/20(日) 済 全国ホープス団体大阪府予選 東和薬品ラクタブドーム 5/20(日) 済 TSP杯争奪大会 S 中学・H・カブ以下S四条畷市立市民総合体育館 5/27(日) 済 カミ強化リーグ       平野青少年会館 6/2 (土) 済 近畿選手権兵庫県予選    神戸中央体育館 6/8 (金) 済 部内ランキング戦      伊丹市立緑ヶ丘体育館 6/17 (日) 済 近畿選手権大阪府予選    大阪府立体育館
*************************************************************************************************************************** トップペ-ジに戻る このページのトップへ ページ全体に枠をつける